スタッフ

大西弘紀

残り68棟、想いをこめて。

2021年になり一度立ち止まって考えてみたのですが、齢50を超え、私が仕事を続けていこうと考えている70歳までに、残り手掛けることのできる家の数を逆算するとあと68棟でした。

想えば、学校を卒業後、家具職人の道に進む中で、住宅に興味を持ち大手ハウスメーカーに勤める中で、住む人にとって本当に愛される家をつくっていく人生を歩んでいきたいと思いました。そして大手ハウスメーカーを飛び出し、Cokaoを立ち上げました。

ここまで無我夢中で走り続けてきたのですが、これから先、そんなに多くの家を建てることができないと、改めて悟り、1棟1棟想いをこめて、しっかりつくっていけたらと思っています。そして大切に想いを込めた家だからこそ、大切と想える人に住んでいただきたい。そんなわがままで贅沢な人生を歩ませていただいています。

 

DSC01663l.jpg

一級建築士

一級建築施工管理技士

福祉住環境コーディネーター2級